JavaScript

初めてのJavascript

初めてのJavascript – (6) – コメント

プログラムの処理内容に対してメモを残せます。
初めてのJavascript

初めてのJavascript – (5) – 定数を使う

再代入不可の定数を扱えるようになる
初めてのJavascript

初めてのJavascript – (4) – let変数に対して

値に名前を付けて扱えるようになる
初めてのJavascript

初めてのJavascript – (3) – 計算プログラム作成

四則演算の使い方を知りたい
初めてのJavascript

初めてのJavascript – (2) – 別のファイルにJavaScriptを書く

JavaScriptファイルを色んなファイルに分けて記述する方法が分かる。
初めてのJavascript

初めてのJavascript – (1) – Javasciptの書き方

Javascriptをブラウザーで動かすための基本
JavaScriptリファレンス

ウィンドウ名.prompt()

windowオブジェクトのprompt()メソッドは、文字入力ダイアログを表示します。
JavaScriptリファレンス

ウィンドウ名.confirm()

windowオブジェクトのconfirmメソッド()は、[OK]と[キャンセル]ボタンを持つ確認ダイアログを表示します。
JavaScriptリファレンス

ウィンドウ名.alert()

指定されたコンテンツと[OK]ボタンのみの警告ダイアログを表示する
jQuery

【jQuery】変数の使い方

JavaScriptでは、数字、文字列など様々な値を取り扱います。それらの値に名前を付け、繰り返し利用しやすくしたものを「変数」や「定数」と言います。変数・定数に値をあてがうことを、「値を代入する」「値を格納する」と表現します。JavaScriptでは、constで定数を、letで変数を扱います。
 
タイトルとURLをコピーしました