初めてのJavascript – (6) – コメント

言語切り替え

プログラムの処理内容に対してメモを残せます。
構文説明
////コメント
/* *//*コメント*/

今時のプログラムは一人で開発することはほとんどありません。複数人で開発するのがメインであり、場合によっては会社規模のグループ同士で開発することがよくあります。

その時、誰がどのコードをどこで使ったかをわかるようにソースコードの間に「メモ」を残すのが望ましいでしょう。

ここで、使われるのが「コメント」というものです。

JavaScriptでは、用度に応じて二つのコメント形式があります。

「//」文は、文の「//」以降をコメントアウトします。

「/**/」文は、「/*」から「*/」の間をコメントアウトします。(ちなみに「/**/」は複数行にも対応しています。)

使用例

JavaScript

        const value = 100;//値段
        const coupon = 0.01; //クーポンの割引率

        //クーポンで割引された後の値段を求める
        const price = 100*(1-coupon);

        let return_value = () => {
            alert(/*値段は?*/"値段:"+price);
        }

        /*
        *   既存のクーポンの割引率
        *   0.05
        *   いつでも前に戻せるようクーモンの割引率は常数化しておく
        * */

        /*
        こちらは複数行のコメントを表しています。
        改行しても問題ありません。
        */

HTML

<button onclick="return_value()">値段</button>

実行結果

初めてのJavascript

初めてのJavascript - (1) - Javasciptの書き方 ・・・Javascriptをブラウザーで動かすための基本
初めてのJavascript – (2) – 別のファイルにJavaScriptを書く ・・・JavaScriptファイルを色んなファイルに分けて記述する方法が分かる。
初めてのJavascript – (3) – 計算プログラム作成 ・・・四則演算の使い方を知りたい
初めてのJavascript – (4) – let変数に対して ・・・値に名前を付けて扱えるようになる
初めてのJavascript – (5) – 定数を使う ・・・再代入不可の定数を扱えるようになる
初めてのJavascript – (6) – コメント ・・・プログラムの処理内容に対してメモを残せます。
[Total: 0 Average: 0]

コメント

 
タイトルとURLをコピーしました